上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうもこんばんわ、びびとんです!
ちょっと季節外れの不思議なお話をしようかなと思います!
ECOのネタがないt最近TVで怖い話特集してても見る機会がなかったからです!くやしい・・・ビクンビクン

ちなみに幽霊は信じる派だけども見たことはありません。見たくないですな!何かを受信することもないです( ^ω^)


●まずは小学生か中学生くらいの時のお話。
毎年お盆の季節になると父の実家がある新潟県に帰郷しておりました。
その年も帰郷ラッシュに巻き込まれないため朝早く東京から新潟へと移動してたのですが、思ったよりも早く着いてしまったため父の実家からさほど離れていないダムへと観光しに行くことに。
そのダムへ行くにはシルバーラインというトンネルだけで18キロほどある道を通っていくのですが、そのトンネルがまた一般的な高速道路のように綺麗に整備された広いトンネルではなく、狭く結構粗雑なトンネルなのです。そのトンネルがあまりに飾りっ気なく長いもんだからずーっとボヘ~っとしながら車に乗ってました。もちろん長すぎ&戻るときの事を考えただけでテンション駄々下がりですよっ!その事で頭がいっぱいだからダムへ着いた時の感動だなんてガキの自分にはわかりませんですた(^ρ^)
ちょっとした観光の後、父の実家に行き何事もなくその年のお盆も終わったのですが、私がある程度重ねたくもない年齢を重ねた頃に教えてもらったことがあるんです。あの日、父の実家で私含めた子供が席をはずしてるタイミングを見計らって母がシルバーラインで何もせずただ立ちすくんでる老婆を見たこと。その事を地元の人たちが聞いた時「あぁ・・・」ってなって、トンネル開設工事の時に出稼ぎで働いてた人たちが40名ほど死亡してると言うこと。中には女性もいたということ。
ちなみにシルバートンネル内はホント狭く、徒歩での立ち入りは禁止されています。
思い出したようにそんな話を今更教えてくれなくても・・・と感じましたが、さらにいらない真実を母の口から聞くことになろうとは・・・。
「その老婆、あんたが座ってる車の窓際側に立っててすれ違ったけど、やっぱり見えなかったの?近くにいたじゃない」
ヤメROOOOOOOOOOOOO!!!!!

●お次は近所に住む腐女子友人のご両親が家で体験した話。
その友人はいわゆる二世帯住宅で1階が祖父母、2階が友人一家の居住空間でした。夕食は全員でとるため一階にあるキッチンで作成するそうなのですが、ある日いつもの様に夕食の準備を1階のキッチンで友人の母1人でしていたらしいです。ふとリビングに目をやると見覚えのないオジさんが立ってたと。泥棒かと思いきや「!」がスグに「!?」に変わりました。目の前でスーッと消えたらしいのです。もちろんビビってしまって1人だと夕食の準備どころではないため、その日から旦那に付き添ってもらうことに。
旦那も最初は見間違いじゃないのかと疑ったそうですが、数日後今度は夫婦の目の前で例のオジさんが現れて消えるのを見てこれは嘘じゃないな・・・と。やはり子供が怖がるといけないので私の友人やその姉には秘密と言うことでした。そして次に目撃したのが祖母。友人のご両親はそのオジさんが誰なのか分からなかったみたいですが、祖母だけは覚えていて、どうやらすでに亡くなられている親族だと。そのオジさんは何を言うわけでも何かをしてくるわけでもないらしいのですがしょっちゅう現れては消えてを繰り返すので何か訴えたいことはあるということだけは感じ取れ、そのオジさんの近辺調査をしたらしいです。
でもちゃんと墓参りには毎年いっているし、親族で体を悪くしたものもいない。原因が分からないので徹底的に調べた結果、墓石をずらしてもらったら、そのオジさんの骨壷が倒れて骨が散乱していたそうな。墓石の中なんて風が入るわけでも何でもないのに何で倒れてたのかは不明のまま、骨壷を元に戻したら二度とそのオジさんは現れなくなったみたいですね。
びびとんだったら失禁する自信があります!
せめて・・・せめて寝てる間にメモ帳にでも「骨壷直して fromおじ」程度にしてもらいたいものだぬ・・・。

●最後はびびとん自信の話。
10代の頃お弁当屋さんでバイトしていたことがありまして、そこでの体験。マンションの一階部分にお店を開いていて目の前の道路を挟んだ斜め向かいに少々大きめの総合病院があり、しょっちゅう救急車が搬送されていたのを覚えております。
そのお弁当屋さんは当番制で朝の仕込み係というものがありまして、開店時間の一時間半前に1人で開店や仕込みの準備をするのです。マンションの一階部分の一部と言うのもあって窓は控え室トイレ含め1つもなく店舗部分の出入り口のみでしか外の光が入ってこないため真夏の日中でもシャッターを閉めてしまえば前が見えないほど真っ暗になります。なので朝の仕込み係は防音バッチリの閉鎖空間で1人作業するのですが、毎回不思議なことが起きるのです。
元々小さな店舗でしたので厨房のすぐ裏が5畳ほどの控え室(着替え室とも言う)のオフィスチェアがよく軋んでおりました。軋むといっても家具ですから湿気で軋むなんて事はよくあります、が、軋み方が人が座ったときの音、いすを手前に引いたり座ったまま移動してる時の音ソックリでした。これは前々からお弁当屋さんの従業員内ですでに話題になっていて、最初はビビりましたが数ヶ月もたつと今日こそ正体をすっぱぬいてやる!って気持ちになり控え室へバッと移動するも何も変化は無い状態なのです。
まぁこのくらいならかわいいものなのでさほど気にしなかったのですが、その様な不思議なことが日に日にエスカレートしていきイスだけではなくなりました。ある日昼頃に出勤したときすでに働いてる人は3人いたのですが、その3人に「おかえり」と言われました。自分は出勤したばかりで店員とも顔をあわせたばかりなのに意味が分からなかったので普通に「おはようございます」と挨拶を交わしました。その後厨房へ出たときもスタッフの1人に「どこいってたの?」と聞かれたため「今日来たばかりだけど何を言ってるの?」と返すと店員3人ともポカーンと・・・。どうやら私が出勤する直前に私とおぼしき誰かが裏口から控え室に入っていき、そのまままた裏口から外へ出て行ったらすぐに私が現れたみたいなのです。正直裏口の通路やマンションにある駐輪場で誰にも会わなかったし、こっちもポカーンとなりました。
そしてその日から2日か3日後に朝の仕込み当番が回ってきました。相変わらず控え室のオフィスチェアはよく軋みます。誰が座ってるのでしょうか。1人じゃ寂しいので作業の前に有線で音楽をまっさきに流すのですが、スイッチ入れても音楽が流れてこないのです。よーく耳をすますと遠くから何かの曲がかかってるのは分かるけど、何の曲かまでは判断できないレベル。音量バーもいつも通り正常なのにおかしいなーと思いつつ少しだけ音量バー上げ放置して作業していたらオフィスチェアのキーッキーッて音が止んだ瞬間有線が大音量で流れて超ビックーン!ってなったのを覚えております・・・。その次の日、今度は中継ぎの当番でして、中継ぎ当番と言うのは昼のピーク時が終わった辺りから夕方の出勤者が来る数時間の一番ヒマな時間をやはり1人で店番すると言うもので、長々と控え室に残っていた1人の従業員は買い物へいく店長と一緒に店を出て行きました。もちろんお店には自分1人きりだったのですが数分も立たないうちに店長と一緒に店を出た従業員が帰ってきたのです。その時はたまたま接客中だったので姿は確認しなかったけど、携帯電話で話しながら戻ってきたのかずっと1人で喋っている声が控え室から聞こえるのです。接客中にその従業員はまた外へ出て行ってしまったのですが、買い物から帰ってきた店長に「○○がすぐ店に帰ってきたんですけど何忘れたんですかー」と聞いたら「え、あの子としばらく一緒に話して歩いてたけど、引き戻してないしそのまま帰って行ったよ」と言われ唖然としました。姿までは確認しなかったもののちゃんと裏口の扉が開く音も閉まる音も聞いたし、何より半年以上も一緒に働いてる5人ほどしかいない朝勤務の店員の声を忘れるわけがないと。あの時聞いた声はたしかにあの子の声がずっとしたと。
ハッとしました。数日前おきた私が重複して出勤してくる出来事と似ているなぁ~っと。
私以外の店員もここ数日不思議な出来事が立て続けに起こっているせいで気味悪がった店長がすぐさまその店員の子に電話をしたけども、やはり店には戻ってないと言われました。
私が直接体験した不思議な出来事はここまでですが、他の店員の話を聞くとその数日内他にも色々あったようです。厨房から見渡せるカウンターの前に女性が立っていたから客だと思ってカウンターに出たら一瞬にして消えていたとか。唯一それが姿見えたバージョンらしいです。
ぇ、びびとんですか?2ヵ月後くらいに辞めました^q^
その後1年以内に店はなくなりました^q^
その店は斜め向かいにある病院が原因なのか、そのマンション自体が原因なのか、それとも偶然なのかは分かりませんが今考えると気味悪いですね。1年くらい働いてたけども!!

スポンサーサイト

テーマ : エミルクロニクルオンライン - ジャンル : オンラインゲーム

コメント

No title

じゃあ僕も!
昨日夜中に喉が渇いたな~って思って台所に行ったらマイカップを取ろうとしたらカップのなかから大きいGがぶーんと・・・
びっくりしたもんでついマイカップで潰してしまったじゃないですか。

No title

受信してるしてるぅぅぅぅ!!

おかげさまで残暑を忘れるひと時でした ・゚・(ノД` )・゚・

No title

>>おこた
きめええぇぇぇぇ
えっ!何それ!味どうだった?
きめぇぇぇぇぇぇ!!!

>>るいさん
受信してないよ!人生の思い出ふりかえっただけだよ!オカシイ人に思われたくないっ!!・゚・(ノД` )・゚・

No title

怖い話なら、周りの含んでいろいろあr(ry

No title

>>もどっちょ
やめて!前にもどっちょの怖い話ちろりと聞いたことあるけど怖い通りこして気持ち悪かったからやめて!(´✹д✹)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。